Profile


Light&wind 伊藤一希  2002年8月にギターと作曲を同時に始める。2003年10月、前身バンドをBa徳正、Dr田川の3人で始動。徳正、田川、つばさ(Split in the Color),フミヤ、菊地にい、にっしん、まっつ、金子さんには真実の音楽の命から感謝です。2010年、ジーデスレコードの鈴木久史と運命的に出会う。11月、コロムビアミュージック内のブローウィンドレコードの元専務の鈴木久史が立ち上げたレーベル、ジーデスレコード(現在ユニバーサルミュージック、ビクター等と深い関係)と契約。2013年3月、ジーデスレコード内のGDSプロダクションとアーティスト契約を結ぶ。ライブ経験のある会場は新宿ジャム,新宿ロフト,高円寺CLUB LINER,ベッシーホール,sound crew,spiritual lounge,sound Lab mole~マークスミスさんと共演 SUSUKINO810,COLONY等 2011年4月20日 札幌ベッシーホール 2011年3.11 東日本大震災チャリティライブ 2011年3月26日 新宿ジャム 深夜の部 深夜の2011.3.26事件。その時歴史が動いた  2018年4月6日ジーデスレコードから念願のファーストシングルSilvia . All love song to you, don't maybeをリリース そして、ついに2018年12月31日 本当の音楽人生の始まり ファーストアルバム Light&windをリリースする。音楽が真実の永遠の命 愛用のアコースティックギターはMartinのD-1 エレキギターはVANZANDT STV 70R 栄光の遥か先の音楽の夢を求めて Light&wind